ORCA DENTAL

水曜以外すべて診療
9:30-13:00 14:30-18:15

WEB
WEB
メインタイトル

implant

”自分の歯で噛める”をもう一度

インプラント

昨今テレビでも紹介されることも増え、かなり一般化したインプラント。
この治療の魅力はなんといってももう一度自分の歯のように噛むことができるようになることです。
しかし、一方で懸念やリスクもありますので、安易に選ぶべき治療法では決してありません。

当院では患者様ご自身の正しい理解の上に、フェアな選択をしていただく結果としてインプラント治療を提供致します。
そのためには、初めてのご相談から治療、そしてその後までわからないことが一つもないように目で見せ、話してご支援致します。

安心して選べるよう、万全の準備をします

インプラント

様々な検討を重ね、インプラント治療が最適との結論に至れば、後は私達にお任せください!

お任せいただくからには、自分や自分たちの家族が同じ治療を受けても良いように十分な準備をしてご案内致します。

専用のオペ室で清潔に管理

当院では大規模な手術にも対応できるよう専用のオペ室を設けました。

空間を完全に仕切ることで滅菌対策はもちろん、機器の管理もしやすくなります。

患者様にはより安心して治療に臨んでいただくことができます。

使用インプラントは世界ブランド

当院ではストローマン社製のインプラント体を使用。その理由は世界NO.1シェアだから。

医療機器は導入実績と年数で安全性が決まります。ストローマンは数あるインプラントメーカーの中でも特に実績が豊富です。

インプラント体にも様々な種類がありますが、ストローマン社製のインプラントにはSLAと呼ばれる表面性状が用いられています。
人工物であるインプラントは、そのままでは顎の骨と結合せず脱落のリスクが高くなってしまいます。
しかし、表面がSLAの表面性状を持つインプラント体は、骨との結合という点においては最も優れているといわれています。

また正確な手術のためには人の手技だけでなく、デジタル管理された手術計画も重要です。
ストローマン社製のインプラントシステムでは、ガイドサージェリーと呼ばれる、正確にインプラントを埋入するための手術システムが確立されており、決して勘に頼らないより正確な処置を可能としています。

コーンビームCTで隅々まで見える化

正確なインプラント治療は技術でなく、診断から始まります。当院ではコーンビームCTを用いて顎の骨の厚みや形状、どのような角度でインプラントを入れるのかなど、事前に正確に設計。その後計画に沿ってガイドを作成します。

インプラント治療の流れ

①治療相談

患者様のお悩みをお伺いしていきます。インプラントだけではなく入れ歯やブリッジなど複数の治療の選択肢をご提示し、一緒に考え選択していきます。

基本的には患者様のご希望がインプラント希望であったとしても、 現在のお口の状態やライフステージに合わせて最も適していると考えられる治療法を専門家として推奨致します。

②精密検査

口腔内診査、歯周検査、CT撮影を行い、治療計画を立案します。

同時に手術時に考えられるリスクや、周辺の歯に潜んでいたリスクを洗い出します。

場合によりほかの治療を優先して行うこともあります。

③カウンセリング

作成した資料をもとに治療計画をもとにカウンセリングを行います。治療期間、 費用についてもこの段階で決まりますので、不明点の無いようご説明致します。

④手術の1週間前

サージカルガイドの試適、口腔内クリーニングのために来院いただきます。

実際に埋入することを想定しながら、ガイドを試しに装着。想定している角度通りに機能するかを確認します。

⑤オペ日

計画通りに手術を行います。

前日、当日とドクターより指示がありますのでご準備にご協力ください。

専用のオペ室にはオペのための設備が万全に準備されています。

⑥オペ翌日

翌日に手術部位の消毒と経過観察のために来院していただく場合がございます。

詳しくはスタッフよりご案内があります。

⑦アバットメント交換

上顎なら2〜3ヶ月、下顎なら1〜2ヶ月でレントゲンの撮影を行います。骨とインプラントの結合が確認できれば、歯を入れるための準備をはじめます。

インプラントは歯の根に当たる部分ですが、次は歯の土台となる部分であるアバットメントというものを装着します。

⑧精密印象(型取り)

最終的な歯を作るための型取りをします。

⑨仮歯の装着(最終の被せ物の装着)

まずは仮の歯をつけて試しに普通に生活していただきます。

噛み合わせ、見た目などの状態を確認しながらしばらく使用していき、 状態が良ければ最終的な被せ物に置き換えて治療はいったん終了となります。

⑩メンテナンス

治療が終わった後も定期的なメンテナンスが重要になります。 また、年に1回はレントゲンでインプラントとその周囲に以上がないか、目に見えない部分も確認します。

早い段階からケアとチェックを続けることで、万が一の以上にもすぐに対応が出来ます。

MENU

私たちは全ての治療とサービスにおいて、「自分がそれを受けたいと思うか?」という視点を忘れません。
自分と、自分の大切な人に提供できるレベルの品質を、あらゆるシーンでお約束いたします。

INFORMATION

診療時間 祝日
9:30-13:00 ×
14:30-18:15 ×

CONTACT

「痛みがある・・・」「費用は?」
些細なことで構いません。まずはお電話ください。