• ホーム
  • セラミック
  • 60代男性「銀歯を全部白いものに変えたい」銀歯をE-maxインレー、フルジルコニアインレー・クラウンで白く変更した症例

ceramic 60代男性「銀歯を全部白いものに変えたい」銀歯をE-maxインレー、フルジルコニアインレー・クラウンで白く変更した症例

2022.12

治療前

治療後

年齢と性別 60代 男性
ご相談内容 「銀歯を全部白いものに変えたい」とご相談いただきました。
カウンセリング・診断結果 初診時に撮影したレントゲン・口腔内写真から、奥の4本の銀歯のうち、下が虫歯になっている歯があることもわかりました。
行ったご提案・治療内容 虫歯を取り除いた後、虫歯になりにくく、見た目も良い材料で詰め物をやり替える治療をしました。
噛み合わせの力がかかりやすい奥の3本は、人口のダイヤとも呼ばれるほどの強度を持つジルコニアでの治療、奥から4本目の歯は見た目がきれいなE-maxでの治療をご提案しました。
治療期間 型取りから調整、装着まで約1ヶ月
おおよその費用 E-maxインレー 1歯分:¥45,000-(税別)
フルジルコニアインレー 1歯分:¥55,000-(税別)
フルジルコニアクラウン 1歯分:¥90,000-(税別)
術後の経過・現在の様子 噛み合わせ、見た目ともに大変ご満足いただけました。
現在も3ヶ月ごとに健診・クリーニングにご通院いただいています。
治療のリスクについて ・セラミックは使用環境によって外れてしまうことがあります。
・セラミックも十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。
・強い食いしばりや硬度の高いものを誤って噛むと割れてしまうことがあります。
・治療が終了しても、メンテナンスとして約3ヶ月に一度の定期検診をご案内しております。
ココシカバナー